クムホタイヤ ブース

「クムホタイヤ」のブースでもっとも注目を浴びていたのは、その性能から巷の草レーサーたちの間で大きな話題を呼んでいる『ECSTa V700 V70A』だ。

タイヤサイズは13インチから18インチまでをラインナップ。タイヤ幅245以下は3グルーブパターン、255以上は5グルーブパターンとなり、タイヤ構造をスポーツ性に特化させたことで高いグリップ力を誇るのが特徴だ。その実力は、スプリントから耐久レースまで幅広いカテゴリーで証明されている。

クムホタイヤジャパンの樋口正治氏は、「これまで数々の草レースで自分自身も走ってきましたが、とにかくトータルバランスに優れたスポーツラジアルタイヤです。今週16日に富士スピードウェイで開催される「FSW思いっきり新春7時間耐久レース」にも出場するので、そこでもいい結果を残せることを期待しています」と話してくれた。

クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース クムホタイヤ ブース