トヨタブースで思わぬシャッターチャンス

16日まで開催される東京オートサロン2011。15日の開催時間も終了に近づくころ、トヨタブースを通りかかると、コンパニオンがカメラを手にする人たちに囲まれることなくノーマークで立っていた。

ほどなく、コンパニオンの周辺はシャッター音が鳴り響く撮影会となってしまったが、思いがけないシャッターチャンスに、集まってきた人も思わずびっくりしていたようすだ。

どのブースでも、たいていコンパニオンの登場スケジュールは決まっており、ベテランのファンなどは登場するタイミングにあわせて撮影ポイントを確保している。なので、普通の人がいいポジションで写真を撮るのはなかなか難しいのである。

トヨタブースでは、思いがけないシャッターチャンスがあるかもしれない。

トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス トヨタブースで思わぬシャッターチャンス