i-MiEV(パリモーターショー10)

三菱自動車は、電気自動車(EV)『i-MiEV』の欧州仕様車を欧州15か国で販売を開始したと発表した。

同社は、昨年10月から欧州向けの i-MiEVの生産を開始し、約3カ月間で、PSAプジョーシトロエン向けOEM(相手先ブランドによる生産)車を含めて2500台を生産し、欧州へ出荷した。

量産型EVの欧州市場への投入は初めてで、i-MiEVへの注目度は高い。15か国はアイルランド、イギリス、イタリア、オランダ、オーストリア、スイス、スウェーデン、スペイン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、フランス、ベルギー、ポルトガル、ポーランド。

この15か国に加え、フィンランド、セルビア、トルコ、スロベニアの4か国でも近く出荷する予定で、i-MiEVは欧州19か国で販売することになる。

これ以外の国にも順次投入する予定。