7シリーズ

BMWが、デトロイトモーターショー会場へのVIP送迎のために用意した『7シリーズ』。同車が盗難に遭っていたことが判明した。

現地メディアによると、事件が発生したのは12日夜。デトロイト市内のホテル前で、キャリアカーに7シリーズの積み込もうとしている時だった。

この7シリーズは、BMWが今回のデトロイトモーターショーのプレスデーに訪れるVIPを送迎する目的で用意した1台。その役目を終え、キャリアカーに積載するところだったのだ。

すると、暗闇から突然2人組が現れ、7シリーズに素早く乗り込んだと思うと、そのまま走り去ったという。7シリーズはキャリアカーに積むため、運悪くキーを付けたままだったのだ。

この7シリーズは、最上級グレードの「750iL」の4WD仕様で、米国価格は約14万ドル(約1160万円)。現地警察の捜査にもかかわらず、車両は発見されていないが、車両の現在位置がわかる「BMWアシスト」を装備しているため、発見されるのには時間がかからないと見られている。

一時期に比べると、治安が良くなったと伝えられるデトロイト。しかし、まだまだ犯罪はなくならないようだ。