レクサスCT200h向けに、ECOPIA(エコピア)を納入

ブリヂストンは、同社の低燃費タイヤ『ECOPIA EP25』が、レクサスの5ドアハイブリッド車『CT200h』の新車装着用タイヤに採用されたと発表した。納入するタイヤのサイズは195/65R15 91H。

環境タイヤのECOPIAブランドは、安全性能や操縦性能などのタイヤに求められる諸性能を高次元で維持しながら、転がり抵抗低減の実現に特化したブランド。EP25は、同社の材料技術である「ナノプロ・テック」を適用したコンパウンドなどの採用で、転がり抵抗の低減を追求した。

ブリヂストンは今後もECOPIAブランドの品揃え充実やグローバル展開、新車装着への拡大を積極的に進めていく方針。

レクサスCT200h向けに、ECOPIA(エコピア)を納入