MINIクロスオーバー

MINIブランド初の4ドアモデル『MINIクロスオーバー』が13日発売された。「日本市場においては、やはり5人乗りを選ばれる方が多いのではないかと予想しております」と語るのは、MINIマーケティングディビジョンの佐藤毅チームリーダー。

MINIクロスオーバーでは、シートが4つに独立した4人乗り仕様が標準装備となり、オプションとして一般的な後席3人掛けベンチシートの5人乗り仕様が用意される。

発表会で展示されたのは4人乗りモデル。佐藤氏のプレゼンテーションでも、4人乗りモデルで採用された、カップホルダーや小物入れなどを室内前後に設置されたレールにさまざまに配置できる、センターレールの特長が強調された。

「実際には、5人乗り仕様はオプション設定になっていますが、オプション料金は無料なので、4人乗り、5人乗り、どちらでも選択可能ということになります」(佐藤氏)と、オーナーとなる人には悩ましい選択肢が一つ増えることになる。

MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー MINIクロスオーバー