中古車情報サイト「Get-U」をリニューアル

日産自動車は13日、中古車情報サイト『Get-U』を日産の中古車情報を発信する総合サイトとしてリニューアルした。

同社では、エコカー補助金の終了により新車の需要が落ち込むなか、中古車の需要は増加すると判断、インターネットを活用して中古車販売を促進するとしている。

リニューアルしたGet-Uは、在庫検索機能に加えて、ユーザーへの中古車購入サポート、認定中古車などの商品情報、認定店「クォリティショップ」の取り組み、点検や保証などのアフターサービスまで、日産の中古車に関する情報をタイムリーに掲載する。

在庫検索についても、1台あたり20枚のコメント付画像を掲載するほか、類似車両表示機能、前回チェックした中古車の表示機能など、使い勝手を良くした。

中古車情報サイト「Get-U」をリニューアル