『とーはくナビ』画面イメージ(開発中のイメージ)

クウジットは、スマートフォンを利用して来館者の位置情報に連動して自動再生される博物館ガイド「とーはくナビ」を開発、東京国立博物館に提供する。1月18日から3月31日まで、東京国立博物館の入館者を対象に無料で貸出す。

今回開発したとーはくナビは、スマートフォンを利用した来館者の現在位置情報に連動する自動再生型ナビゲーションガイド。来館者は、各コースに沿って歩くだけで、建物や展示室に応じた概要説明、各展示室のオススメ作品について音声や写真、動画で提供する。

インタラクティブなコンテンツも提供する。スマートフォンを利用して江戸時代の工芸品「自在」を、自由自在に指のタッチで動かしたり、やきものの色絵の工程をたどってみたり、漆芸技法「蒔絵」のしくみを体験できる。

東京国立博物館の総合文化展を鑑賞するために6つのコースを収録した。ガイドコンテンツは、東京国立博物館が監修した。