写真:ブースイメージ図

ブリヂストンは、1月14日から16日の期間、幕張メッセ(千葉市)で開催される「東京オートサロン2011」に出展する。

今回ブースでは、環境タイヤ『エコピア』のラインアップを展示するのに加え、今年30周年を迎えるフラッグシップブランド『レグノ』初の低燃費タイヤとして高い静粛性と運動性能を追求しながら低燃費性能を向上した「レグノGR-XT」などを紹介する。

また、環境タイヤの転がり抵抗性能を体感できるコーナーなども設置。オートサロンは、チューニングやドレスアップのための商品や技術、カスタムカーの展示会ながら、同社は「環境」にこだわった展示とする。

写真:ブースイメージ図