ワゴンRスティングレー

全国軽自動車協会連合会が発表した2010年12月の軽四輪車通称名別新車販売速報によると、乗用車販売台数ランキングでスズキの『ワゴンR』が前年同月比28.1%増の1万4928台で2か月ぶりにトップとなった。

2位はフルモデルチェンジしたばかりのダイハツ『ムーヴ』で同5.5%増の1万0823台だった。これまで躍進してきたダイハツ『タント』は同26.5%増の1万0675台と大幅増となったが前月の1位から3位にランクダウンした。

4位は前月7位だったホンダ『ライフ』で同10.9%増の7488台だった。5位はスズキ『アルト』、6位がダイハツ『ミラ』、7位がスズキ『パレット』だった。

8位は日産『モコ』、9位が日産『ルークス』、10位が前月11位だったダイハツ『エッセ』でトップ10にランクインした。

ムーヴ