ヴィッツ

3代目となった『ヴィッツ』は先代までの丸みを帯びたスタイルから、エッジを効かせたシャープなデザインへと大幅なイメージチェンジが図られた。さらに、先に発表された『ラクティス』と同様、グレードによってデザインに特徴を与えているのがポイントだ。

グレード展開は大きく分けて4つ。スタンダードの「F」、本革ステアリングや温熱シートを装備した「U」、女性向けモデルの「Jewela(ジュエラ)」、スポーツグレードの「RS」だ。外観の特徴では、「U」と「F」、「ジュエラ」、「RS」の3タイプで差別化が図られている。

「U」と「F」ではフロントグリルがブラックアウトされたメッシュタイプであるのに対し、「ジュエラ」ではこれにシルバーメッキのラインが追加されている。サイドウインドウにもシルバーのアクセントを配した他、ドアミラーやドアハンドルにもシルバーのデコレーションを追加することができるなど華やかさを演出する。

「RS」はよりワイド感を強調したフロントバンパーがスポーツグレードであることを主張する。また、ディフューザー調のリアバンパーや、専用デザインのリアコンビランプ、スポイラーなど走りを予感させる装備を多数採用した。

ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ヴィッツ ジュエラ ヴィッツ ジュエラ ヴィッツ ジュエラ ヴィッツ ジュエラ ヴィッツ ジュエラ ヴィッツ ジュエラ ヴィッツRS ヴィッツRS ヴィッツRS ヴィッツRS ヴィッツRS ヴィッツRS ヴィッツRS ヴィッツRS