5日午前9時50分ごろ、岡山県岡山市北区内にあるコンビニエンスストアで、駐車スペースに向けてバックで進行していた乗用車が暴走。ガラスを突き破って店内に進入する事故が起きた。人的被害は無かった。ペダル踏み間違えが事故の主因とみられる。

岡山県警・岡山西署によると、現場は岡山市北区今保付近。クルマはコンビニエンスストア駐車場に入った後、バックで駐車スペースに向けて進行していたが、突然加速。車止めを乗り越え、ガラスを突き破って店内に進入した。

クルマは什器を押し倒して約1.5m進入。店内には4人の客と2人の従業員がいたが、いずれも離れた場所にいたためケガはなかった。クルマを運転していた同市内に在住する63歳の男性にもケガはなく、警察では器物損壊などの容疑で事情を聞いている。

調べに対して男性は「微調整しようとしていたが、アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと供述しているようだ、