GMのオンスター対応ルームミラー

GMは、ラスベガスで行われている電子機器などの展示会「2011インターナショナルCES」で、米国内においてオンスターに対応したルームミラーを発売すると発表した。

オンスター対応ミラーは、11年春をめどに、大手家電販売店ベストバイにて299ドル(約2万4000円)で販売する。

ルームミラーは、オンスターのロゴを表示した「ブルーボタン」を搭載。緊急時の対応や車両盗難時の車両位置情報の把握、ハンズフリー機能などに対応する。

GM傘下でオンスター関連事業を手がけるオンスター社のクリス・プロイス社長は「他社メーカーの車両でもオンスターの利用を可能にすることを目指した」と強調。発表では、他社メーカーの代表車両としてトヨタの『カムリ』を用いた。

ルームミラー以外の価格は、インストールが75〜100ドル(約6100〜8200円)。1か月あたりの使用料が18.95ドル(約1500円)となる見込み。年間およそ199ドル(約1万6000円)でオンスターのサービスが利用可能になるとした。

GMのオンスター対応ルームミラー GMのオンスター対応ルームミラー クリス・プロイス社長 オンスターのロゴが貼られたトヨタ カムリがGMの発表現場に登場した en-Vも展示されたが、en-Vよりも高い壇上に展示されたのはカムリ