B1とB2

ロシアのスーパーカーメーカー、マルシャ。同社が2011年9月にドイツで開幕するフランクフルトモーターショーに、一挙7台の新型車を出品する計画だという。

これは欧州の自動車メディア、『GT SPIRIT.com』が23日に報じたもの。同メディアはその7台について、「スポーティクーペ、ラグジュアリーSUV、高級セダン、小型シティカーなど」とレポートしている。

マルシャの現在のラインナップは、スーパーカーの『B1』と『B2』、それにSUVの『F2』の合計3車種のみ。それが一挙に7モデル発表とは、急激な拡大路線に驚くばかりだ。

また同メディアによると、マルシャは2011年、ドイツとベルギーで新工場を稼働。さらにロンドンやモナコなど、少なくとも2か所の販売店をオープンさせ、今後数年以内に欧州のみならず、米国やアジア市場に進出する構想も描いているという。

2011年のフランクフルトでの新車発表プランが事実なら、壮大な世界進出計画の序章といえそうだ。

B1とB2 B1とB2 B1とB2