キャラバン DX V Limited II

日産自動車は、商用車の『キャラバン』にディーゼルエンジン搭載車を追加するとともに、特別仕様車「DX V Limited II」を設定して12月24日から発売する。

追加するディーゼルエンジン搭載車は、ポスト新長期規制に対応。また、今回設定する特別仕様車は、バンの「DX」をベースに、エクステリアとインテリアの質感の向上を図った。

ボディカラーにはディープカシスを含む全5色を設定し、メッキグリルやメッキバックドアハンドル、電動格納式リモコンメッキ広角ミラーなどのメッキパーツを装着する。また、本革巻きステアリングやフロントとセカンドシートにスエード調トリコットの生地を採用するなど、インテリアの質感向上を図ったほか、プライバシーガラスなどの人気装備も装備する。

一方、2リットル「QR20DE」エンジン搭載車両は、エコカー減税による減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が50%減税される。