メガソーラーしみず完成イメージ

静岡市と中部電力は、静岡市清水区にメガソーラーの建設と運用に関する事業で協定を締結した。

静岡市はメガソーラーを活用した市民への普及啓発活動を行うとともに、メガソーラーの運営のための財政的な支援を行う。

中部電力は、メガソーラーの建設、運用、管理を行うとともに、静岡市と協力して普及促進活動を展開する。また、静岡県などともに、環境教育の場などを提供して住民の環境意識向上に取り組む。

清水区に建設する「メガソーラーしみず」は、8000kW級のメガソーラーで、年間発電量は一般家庭2300世帯分の年間使用電力量に相当する840万kWhを想定している。CO2削減量は年間4000t程度。2012年度に着工し運転開始は2014年度の予定。

建設計画地