昭文社は、旅行ガイドブック「ことりっぷ」のiPhone/iPad用『ことりっぷアプリ』をApp Storeで12月15日から販売する。同社が電子書籍を自社開発・制作したのは初めて。

ことりっぷは、20歳〜30歳代の働く女性に週末の等身大の旅を提案した旅行ガイドブックで、女性を中心に高い支持を得ている。国内版47点、海外版17点合わせて400万部を突破する大ヒット商品となっている。

ことりっぷアプリは、雑誌で好評の「おとなかわいい本」のテイストはそのまま再現し、旅の準備や旅先で役立つ電子版ならではの機能を充実した「街歩きがラクになる、旅先でうれしい」女子向けアプリとして開発した。

誌面をタップすることで、詳細な記事情報を得られたり、スポットの地図が表示され、現在地からその場所へのルート案内できたり、お店のホームページにアクセスでき、スムーズな旅をサポートする。iPhone版なら誌面タップで電話がつながる。

さらに行きたいスポット・情報に「シール」を貼れば、オリジナルリストが作成できる。本と同じ感覚で自由にぱらぱらページをめくれる機能も設けた。

コンテンツデータをアドオン型課金して購入する。販売価格は800円。