アイケイコーポレーションは、11月の中古オートバイ買取販売の経営指標(速報値)を発表した。

それによると、11月の買取販売台数は、前年同月比1%増となり、前年を上回った。前月まで3か月連続で2けたマイナスが続いていたものの、4か月ぶりにプラスだった。

平均売上単価は、同7.4%増と2か月連続でプラスとなった。タマ不足からオークション相場が上昇しているためと見られる。平均粗利額も同13.1%増と2か月連続で前年を上回った。