HIT7700

データシステムは、4チューナー、4アンテナ方式を採用した業界最小クラスの車載用高感度地上デジタルハイビジョンチューナー『HIT7700』の販売を12月15日から開始する。

HIT7700は、ハイビジョン出力が可能なD端子出力を装備、D3以上のD端子入力を持つモニターと接続すれば、高精細ハイビジョン映像で地上デジタル放送が視聴できる。

受信感度の向上と小型化を両立させた独自の設計技術と、「mini B-CASカード」の採用により、外形寸法156×92×21mmの業界最小クラスのコンパクトサイズを実現した。取り付けやすさに配慮したコネクターレイアウトで設場所を選ばず簡単取り付けが可能となっている。

4本のアンテナを搭載し、広範囲の電波を受信、独立した4つのチューナーでそれぞれの映像情報の不足部分を補完する。高度合成出力により電波状況が不安定な車の中でも、安定した電波受信を性能を発揮する。

アンテナには、原田工業とのコラボレーションにより、360度全方位受信を可能とした最新型高感度フィルムアンテナを採用した。L字形状のアンテナは、車両の進行方向による影響を受けにくい。また、狭い場所でも配線しやすいスリムタイプのアンテナケーブルも採用した。

そのほか12セグ/ワンセグ自動切換機能、自動中継局サーチ機能、EWS(緊急警報放送)対応など、車載用地上デジタルチューナーとして必要な機能も拡充した。

HIT7700 HIT7700 HIT7700 HIT7700