リーフ納車式

北米日産は11日、米国カリフォルニア州において、『リーフ』の第1号車を顧客に引き渡した。

リーフの記念すべき最初のオーナーとなったのは、サンフランシスコ在住のオリバー・シャロウヒ氏(31歳)。ITベンチャー企業のCTO(チーフ・テクノロジー・オフィサー)を務める人物だ。

北米日産は11日、サンフランシスコのシティホールプラザ前広場で盛大な記念式典を開催。サンフランシスコ市のガビン・ニューサム市長は、「我々は当市の市民が、最初のリーフのオーナー、つまり世界で最初のリーフのオーナーになったことを誇りに思う」と挨拶。日産アメリカのカルロス・タバレス会長は、「リーフの第1号車納車が、サステイナブルモビリティ実現への大きな一歩となる」と述べた。

オリバー・シャロウヒ氏は、妻と2人の子どもとともに、リーフのあるEVライフを満喫する予定だという。

リーフ納車式 リーフ納車式 リーフ納車式 リーフ納車式 リーフ納車式 リーフ納車式