ヴァーソS/ラクティス(パリモーターショー10)

全体相場は3日ぶりに反落。外為市場で円相場が強含んだことを受け、輸出関連株に利益確定の売りが活発化。中国の経済指標発表を控え、金融引き締めに向けた警戒感から模様眺めムードが強まった。

平均株価は前日比73円安の1万0211円と反落。自動車株は全面安となった。

トヨタ自動車が45円安の3230円と続落。ホンダが45円安の3140円、日産自動車が11円安の814円と反落した。