シボレー ソニック

GMのシボレー部門は9日、北米市場へ2011年に投入する新型コンパクトカーの車名を、『ソニック』と発表した。

新型ソニックは、今年9月のパリモーターショーで披露された新型シボレー『アベオ』の北米バージョン。アベオは50か国以上で販売するGMの世界戦略コンパクトだが、米国、カナダ、メキシコの3か国だけは、ソニックの車名で発売される。

北米向けのソニックは、2011年1月10日に開幕するデトロイトモーターショーで正式発表。生産は、ミシガン州のオライオン工場が担当する。すでにGMは新型の生産に合わせて、同工場へ5億4500万ドル(約460億円)を投資すると発表している。

GMシボレー部門のクリス・ペリー副社長は、「シボレーの新世代コンパクトの北米投入にあたり、最適なネーミングを考えた。新型ソニックは、広くてスタイリッシュ、運転して楽しい車だ」とアピールしている。

シボレー ソニック シボレー ソニック