日本電産は、三洋電機との間で、三洋電機が保有する三洋精密の全株式を譲り受けることに合意した。

三洋精密は、精密小型モータ事業の中でも携帯電話向けの振動モータ事業に強い。最近の携帯電話市場は、スマートフォンの需要増加で、タッチパネルのフィードバック機能が注目されており、振動モータは、その機能を実現する部品として有望視されている。

日本電産は、三洋精密が持つ新製品開発技術が日本電産グループの技術を補完して相乗効果が得られると判断した。日本電産は三洋精密の全株式を取得する予定。

日本電産は三洋精密買収に向けて2011年4月1日のクロージングを目指す。