リーフ発表(3日)

全体相場は続伸。円相場が円安に振れたことを好感し、輸出関連株を中心に買いが優勢。ただ、上値を追うには慎重で、平均株価は前日比53円高の1万0285円で引けた。自動車株は高安まちまち。

ホンダが50円高の3185円、日産自動車が10円高の825円と続伸。マツダ、富士重工、いすゞ、三菱自動車がしっかり。

一方、トヨタ自動車が5円安の3275円と小反落。スズキ、日野自動車がさえない。
ダイハツ工業が1174円で変わらず。