BluEarth RV-01

横浜ゴムは、低燃費タイヤ「BluEarth」シリーズのミニバン専用プレミアムタイヤ『BluEarth RV-01』を2011年2月1日から発売する。

RV-01は「低燃費と安心感の、ミニバン専用プレミアム」をテーマに開発した。タイヤラベリング制度「A/b」性能を取得するため、複数のポリマーの特長が発揮できるようにブレンドし、ゴムの混合、化学反応もコントロールすることでシリカ、オレンジオイルとの結合力を向上して低燃費性能、ウェットグリップ性能、耐摩耗性能を高いレベルで実現する新開発「ナノブレンドゴム」を採用した。

また、構造とプロファイルを一新し、ミニバンに多いふらつきを抑える剛性を確保、さらに後部座席と3列シートでの静粛性を向上させる。

また、同社独自開発の新素材インナーライナー「エアテックス・アドバンスド・ライナー」を偏平率50以下のサイズに採用、空気漏れを抑制することで、空気圧低下による燃費悪化を防ぐ。

RV-01は低燃費性能に加え、ミニバンのためのしっかり感や安全性能、同乗者への優れた静粛性や快適性を提供するとともに、人にやさしい性能として空気圧メンテナンスをサポートする大型高級ミニバン向けプレミアムタイヤとなっている。

同商品は全サイズがラベリング制度で「ころがり抵抗性能「A」、ウェットグリップ性能「b」にグレードされる。発売サイズは245/35R20 95W〜195/65R15 91Hの全24サイズで価格はオープン価格。