フロント

住友ゴム工業は、モーターサイクル用タイヤでは同社初となる環境対応型次世代ツーリングラジアルタイヤ、ダンロップ『SPORTMAX ENASAVE(スポーツマックス・エナセーブ)』を12月15日から発売する。

スポーツマックス・エナセーブは、微粒子フルシリカを配合したコンパウンドを用いた新開発4分割マルチプルコンパウンドと、リーフパターン、低発熱プロファイルなど新技術を採用した。

これにより従来品と比較して転がり抵抗をフロントタイヤで約20%、リアタイヤで約30%低減。実燃費を2〜3%向上した。モーターサイクル用タイヤとして初となる低燃費性能を追求するとともに、ウエット・ドライ路面でのグリップ性能も両立した。

サイズはフロント2サイズ、リア3サイズ。

リア SPORTMAX ENASAVE SPORTMAX ENASAVE SPORTMAX ENASAVE SPORTMAX ENASAVE