911 GT2RSの走り

「史上最強のポルシェ」をキャッチフレーズに登場した『911GT2RS』。同車のサーキットテスト映像が2日、ネット上で公開され、再生回数11万を超える人気となっている。

911GT2RSは、600psオーバーのパワーをRR駆動と6速MTで操るという、「乗り手を選ぶ」『911』シリーズ最高峰モデル。3.6リットル水平対向6気筒ツインターボエンジンは、可変ジオメトリーターボなどに専用チューンが施され、最大出力620psを引き出す。ポルシェによると、このパワーは歴代ポルシェの市販モデルの中で、最強のスペックだという。

軽量化や足回りの強化も図られ、動力性能は0-100km/h加速3.5秒、最高速330km/hの実力。ポルシェは、「ドイツ・ニュルブルクリンクでのラップタイムは、7分18秒」と豪語している。

英国シルバーストン・サーキットなどで示した同車の圧倒的パフォーマンスは、動画共有サイト経由で見ることができる。

911 GT2RSの走り 911 GT2RSの走り 911 GT2RSの走り 911 GT2RSの走り 911 GT2RSの走り