918

ポルシェが2011年1月に開幕するデトロイトモーターショーにおいて、画期的な新型車を発表する計画であることが判明した。

これは3日、『ブルームバーグ』が報じたもの。同メディアのインタビューに応じたポルシェの広報担当、Hans-Gerd Bode氏は、「我々は来年のデトロイトで、ある新型車を発表する。それは、スペクタキュラー(華々しい)モデルだ」と話したという。

ポルシェは、2008〜10年の3年間、デトロイトモーターショーへの出展を見合わせた。しかし、2011年の同ショーには、4年ぶりの復帰を果たす。それだけに、ポルシェが同ショーにかける意気込みは強い。

この新型車に関する詳細は、現時点では不明。次期『911』、もしくは『918スパイダー』の市販バージョンの可能性があるし、2014年に発売する新型SUV、『ケイジャン』を示唆したコンセプトカーかもしれない。

Hans-Gerd Bode氏は、「あと少し待って欲しい。きっと大きな驚きを持って受け止められると思う」と同メディアに語っている。

911シリーズ