Gクラス

メルセデスベンツ日本は、最高級クロスカントリービークル『Gクラス』を一部改良して12月1日から発売開始した。

今回の改良では、運転席と助手席に追突などにより後方から一定以上の衝撃を受けるとヘッドレストが瞬時に前上方向へ移動、乗員の頭部や頚部を保護する「ネックPROアクティブヘッドレスト」を全車に標準装備して安全装備を充実した。

また、「G550ロング」のホイールデザインを一新した。

これらの改良を施しながら価格は据え置きで、G550ロングは1340万円、G55AMGロングが1780万円。