GT-R 2011年モデル、0-100km/hの加速タイムは3秒と正式発表

日産自動車は12月1日、『GT-R』2011年モデルの0-100km/h発進加速タイムを3秒と正式発表した。

同社では、2011年モデルGT-Rの0-100km/h発進加速タイムについて、11月12日、13日に仙台ハイランドレースウェイで実施したプレス試乗会で公開計測し、両日ともに3.0秒のタイムを記録した。

タイムを計測したのは2011年モデルの「GT-R Pure edition」で、タイヤやホイール含めて全て標準仕様。VDC-R、サスペンションともRモードで走行した。

GT-R 2011年モデル、0-100km/hの加速タイムは3秒と正式発表