http://resemom.jp/enquete/result/24/

デジタル教科書への関心と理解は広がっている---。イードが運営する、子どもの教育・生活 リサーチ&情報サイト「リセマム」は、サイト利用者を対象に「年齢層別、デジタル教科書受容調査」を実施した。

この調査では、デジタル教科書(電子教科書)の導入についてオンラインアンケートを実施。回答全体で賛成49%、反対43%となり、賛成が反対を6ポイント上回った。

年代別で見ると、30代がほぼ賛否同数になった以外は、各年代層で賛成が反対を上回っており、幅広い年代層にデジタル教科書への関心と理解が広がっていることがわかる。

「デジタル教科書については官民での取り組みがさまざまに始まった段階でもあり、今後どのように展開していくのかが非常に重要な時期にあると言える」とリセマム関係者。リセマムでは、今後もデジタル教科書についての調査を継続的に実施していく予定だ。

リセマム URL
http://resemom.jp/
アンケートの詳細データ URL
http://resemom.jp/enquete/result/24/