i-MiEV(パリモーターショー10)

三菱自動車は、12月1日付けで組織改正を実施する。

今回の組織改正では、商品戦略・事業化統括部門の組織として「グローバルスモールプロジェクト準備室」を新設。新興市場向けの戦略モデルとなるグローバルスモールカーを開発していく。

グローバルスモールカーは、タイで生産するほか、新興市場でも生産する計画で、投入する市場や、仕様などについて詳細を詰める。

グローバルスモールプロジェクト室の室長には、A&Bセグメントの開発責任者である秋田義雄PX兼コンプライアンスオフィサーが就任する。

コルト(UK仕様)