http://www.gainare.co.jp/

Jリーグ(社団法人日本プロサッカーリーグ)は29日、臨時理事会を開催し、2011シーズンからのJ2入会を申請していた準加盟クラブのガイナーレ鳥取について審議し、その入会を承認した。鳥取・島根の山陰地方からは初のJチームとなる。

チーム名:ガイナーレ鳥取、法人名:株式会社SC鳥取は2006年12月28日に設立された。チームとしての歴史はそれより前、1983年「鳥取教員団」としてスタートしている。01年よりJFL(日本フットボールリーグ)に参戦、10年に同リーグで優勝し、このたびのJ2入りとなった。

ホームタウンは鳥取全県、ホームスタジアムはとりぎんバードスタジアム(鳥取市営サッカー場バードスタジアム)。塚野真樹社長はJFLホンダ、Jリーグ・ヴィッセル神戸、JFLガイナーレ鳥取などに在籍した選手で、元Jリーグ選手がJクラブ社長となるのも初となる。

「小さな県から全国へ、と地元は大いに盛り上がっています」(ガイナーレ鳥取関係者)。