カーラッピングデザイン

住友スリーエムは26日、東京表参道に期間限定でオープンしている3Mストアにて、外装フィルムによる表現の可能性を追求するイベント「グラフィック・カー・バトル」を開催した。

イベントでは、アーティスト3名によって作成された乗用車の外装デザインを対象に、店頭やウェブサイトで人気投票を実施。トップの人気を獲得したのはアーティストのファンタジスタ歌麿呂氏がデザインした「Comics」だった。同デザインは実際に粘着シートに印刷され、イベント中にラッピング施工の様子が公開された。

このほかの参加アーティストは、画家の松井えり菜氏、アーティストの高木綾子氏。3Mストアでは、携帯電話、PC、自転車などのカスタマイズ向け着せ替えシートを販売しており、グラフィック・カー・バトルに参加した3名のアーティストは、これらのデザインも担当している。

ラッピング施工によってデザインが施された乗用車は、3Mストアにて11月29日まで展示する。また、ルーフやボンネットをブラックカーボン調フィルムでラッピングした乗用車の写真展示も行う。

カーラッピングデザイン カーラッピングデザイン カーラッピングデザイン