CLS63AMG 動画キャプチャ

ダイムラーが、17日に開幕したロサンゼルスモーターショーで発表した新型メルセデスベンツ『CLS63AMG』。その動画が、ネット上で公開されている。

同車は、AMGが新開発した直噴5.5リットルV型8気筒ツインターボエンジン(最大出力518ps、最大トルク71.3kgm)を搭載。AMGパフォーマンスパッケージでは、最大出力550ps、最大トルク81.6kgmを搾り出す。先代の514ps、64.2kgmと比較すると、新型は排気量を747ccダウンサイジングさせながら、最大で36ps、17.4kgmも強化された心臓部を得たことになる。

動力性能は、まさに圧倒的。AMGパフォーマンスパッケージの場合、0-96km/h加速は4.3秒、最高速は300km/hと、ほとんどスーパーカーの領域だ。それでいて、燃費は先代比で最大33%改善。排気量が5.5リットルでありながら「63」を名乗るのは、AMGの自信の表れとも受け取れる。

新型CLS63AMGの驚異的パフォーマンスを紹介した映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。

CLS63AMG 動画キャプチャ CLS63AMG 動画キャプチャ CLS63AMG 動画キャプチャ CLS63AMG 動画キャプチャ CLS63AMG 動画キャプチャ