ユーシンは、タイにある子会社が製造した製品の一部に不具合が発生し、対策費用を特別損失を計上すると発表した。

同社のタイ子会社である「ユーシン(タイランド)」が製造する自動車部品に不具合が発生、不具合対策費用として製品補償引当金繰入額4億6800万円を計上する。

2010年11月期の業績への影響は現在、精査中で必要に応じて修正するとしている。