トヨタモータースポーツフェスティバル2010…11月27日開催(写真は2009年のようす)

11月28日、富士スピードウェイではトヨタモータースポーツファンへの感謝イベント「トヨタモータースポーツフェスティバル2010」が開催される。「モータースポーツの感動、クルマの楽しさに触れる日」をテーマにドライバーとファンが1日を楽しむイベントだ。

今年で10回目を迎える同イベントは、トヨタ、レクサスのレーシングドライバーやレーシング車両が一同に集結し、1年間の締め括りとしてファンへの感謝を込めて行われるもの。今回は、スペシャルゲストにTDP(トヨタ・ヤングドライバーズ・プログラム)ドライバーの小林可夢偉選手と中嶋一貴選手が来場し、トークショーや同乗体験走行に参加する。

アメリカのNASCARレースに参戦中のトヨタ『カムリ』やニュルブルクリンク24時間レースで優勝した『LFA』をはじめとするGAZOO Racingによるスペシャルラン、トヨタモータースポーツ史を「黎明期」、「ル・マン」、「チャンピオン伝説」の3テーマに分けて、『トヨタ7』や『TS010』など往年の名車によるデモランのほか、フォーミュラ・ニッポンとSUPER GTに参戦するトヨタ/レクサス系車両による模擬レースやドリフト走行の妙技を堪能できるドリフトエクストリームも披露される。

体感コンテンツとして、トップドライバーが運転する車両に同乗できるサーキットタクシーや ドリフト体験、コースを走るSUPER GTやフォーミュラ・ニッポン車両を乗車したバスから間近に見ることができるサーキットサファリなども用意される。

また、子供向けのコンテンツとして、キッズカートや親子バイク教室、普段入れない施設を見学できる キッズ見学ツアー、メカニックやアナウンサー、レースクィーン、取材記者などの仕事を模擬体験できるモータースポーツお仕事体験などが用意された。

入場券
●前売2000円
●当日2500円
●中学生以下保護者同伴に限り無料
別途駐車料金が必要
●4輪1500円
●2輪750円

トヨタモータースポーツフェスティバル2010…11月27日開催(写真は2009年のようす)