インクリメントPは、12月1日〜3日までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「第2回国際自動車通信技術展(ATTT)2010」に出展すると発表した。

今回同社は「次世代のナビゲーションに向けた地図・コンテンツビジネスの新しい提案」をテーマに、急激に変わりつつあるナビゲーション業界で、これからの位置情報サービスやコンテンツの提供のあり方に付いてのビジネスモデルを提案する。

また、12月3日に行われる「国際自動車通信技術展カンファレンス」で、同社の神宮司巧社長が、「インクリメントPが変える地図・コンテンツの新ビジネスモデル」と題して基調講演を行う。