エキスパートテクニシャン・コンテスト。左:優勝の斉藤和正さん(シトロエン有明)、右:準優勝の山本竜次さん(シトロエン京都)

プジョー・シトロエン・ジャポンは、全国のシトロエン正規販売店のサービスメカニックを対象とした「第2回エキスパートテクニシャン・コンテスト」を同社トレーニング・テクニカルセンターで開催、シトロエン有明の斉藤和正さんが優勝した。

コンテストは、メカニックの技術知識、作業品質や安全衛生管理など、技術部門に携わる人材に求められるスキルの向上とアフターサービス部門のメカニックの育成が目的。

コンテストへの参加対象は、全国のシトロエン正規販売店の認定エキスパートテクニシャンで、フランスで開発された世界共通の能力評価ツール「TEST FORCE」の成績に基づいて10人を選抜、実技、学科試験を経て最終的に4人が決勝大会に出場した。

決勝大会ではシトロエン車の構造やサービスに関する学科試験と、今年5月に販売を開始した新型『C3』と『DS3』に採用されている新たな機構に関する商品知識試験を行ったほか、C3に関するトラブルシュートを題材として実車を使用した実技試験を行った。実技試験では正確な故障診断、不具合症状の確認能力や情報収集能力、作業姿勢や安全性の確保について総合的に審査した。

準優勝はシトロエン京都の山本竜次さん。