セールスアドバイザー・コンテスト。左:優勝の加藤昭文さん(シトロエン名古屋中央)、右:準優勝の松谷英祐さん(シトロエン神戸東)

プジョー・シトロエン・ジャポンは、全国のシトロエン正規販売店の営業スタッフを対象にした「セールスアドバイザー・コンテスト」を初めて開催し、シトロエン名古屋中央の加藤昭文さんが最初のチャンピオンとなった。

コンテストは同社トレーニングセンター(東京都世田谷区尾山台)で実施した。シトロエンの製品とブランドについて深い知識を持ち、高い接客スキルを持つ営業スタッフを育成することを目的に実施した。

当日は、全国のシトロエン販売店の営業スタッフの中から、シトロエン・セールストレーニングを終え、販売実績・セールステストの結果から選抜された7人が出場した。コンテストは、シトロエンブランドや製品に関する筆記テスト、15分間のロールプレイ試験が行われ、顧客のニーズやライフスタイルを理解した総合的な営業能力と幅広い知識が問われた。

優勝した加藤さんと準優勝のシトロエン神戸東の松谷英祐さんは世界共通のシトロエンの「セールスアドバイザー」の資格が与えられ、2011年度のブランドエクスペリエンスコース(フランス研修ツアー)に参加できる。