富士通テンの中津川工場では、11月23日に岐阜県中津川市の千旦林で開催される児童養護施設「麦の穂学園」の「子どもフェスティバル」に協力する。

同社は社会貢献活動の一環としてバザーなどに協力する。

子どもフェスティバルは、施設に入所する子どもと地域に暮らす住民との交流を図ることを目的にしたイベントで、今回は約1000人の参加者を見込んでいる。

同社は中津川市に生産拠点を構える企業としてイベントの趣旨に賛同、2000年から参加している。今回は、バザー用の品物やイベントの景品を提供する。

中津川工場は設立以来、「自分たちも楽しみながら趣味などを生かしつつ無理なく活動する」という考えのもと、社会貢献活動に力を入れている。