トヨタ・スタンド

全体相場は3日続伸。米国市場の上昇、円安を好感した買いが先行したが、前日の1万円台回復で目先達成感が台頭。週末控えの上、中国市場の下落なども加わり、利益確定の売りに押される展開となった。

平均株価は前日比8円高の1万0022円と上げ幅を縮小して引けた。自動車株は高安まちまち。

トヨタ自動車が50円高の3265円、日産自動車が2円高の802円と続伸。いすゞは外資系証券が目標株価を450円から510円に引き上げたが、1円高の346円と小幅続伸。マツダ、三菱自動車がしっかり。

一方、ホンダが15円安の3135円と反落。スズキ、ダイハツ工業が反落し、富士重工、日野自動車がさえない。