フォーカス レースカーコンセプト

フォードモーターは17日、ロサンゼルスモーターショーにおいて、新型『フォーカス』のレーシングカー、『フォーカス・レースカーコンセプト』を初公開した。

同車は、FIA(国際自動車連盟)のレギュレーションを満たし、世界各地のツーリングカー選手権に参戦することを目的に開発。エンジンは市販版と同じ直噴2.0リットル直列4気筒ターボ「エコブースト」を搭載する。スペックは公表されていないが、最大出力は300ps程度まで引き上げられる見込みだ。

足回りには、AST製車高調整式ダンパーを装着。フロントブレーキローターは、直径320mmと大径だ。18インチアルミホイールにレーシングタイヤを組み合わせる。

室内は、FIAスーパー2000のレギュレーションに適合するロールケージ、レカロ製バケットシート、AIM製データロガー、フォードレーシング製6点シートベルトなどが奢られる。

新型フォーカスのレースカーは、2011年の英国ツーリングカー選手権でデビュー予定。その後、中国ツーリングカー選手権や、ニュルブルクリンク24時間耐久などへの参戦を計画している。

フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト フォーカス レースカーコンセプト