プジョーセールスアドバイザーコンテスト上位入賞3名。左より第3位中山謙、第1位猪股慎弥、第2位大友晃一

プジョー・シトロエン・ジャポンは、全国のプジョー正規販売店の営業スタッフを対象にした「第5回プジョー・セールスアドバイザー・コンテスト」で、プジョー中央の猪股慎弥さんが優勝した。

コンテストは、プジョー世田谷に併設する「プジョー・シトロエン・ジャポン・トレーニングセンター」(東京都世田谷区)で開催した。

コンテストは、プジョー正規ディーラーの営業スタッフが参加。プジョーのセールストレーニングコース修了者の中から、販売実績、プジョーに関する知識と接客スキルの高い営業スタッフを育成し、各ディーラーの営業部門の中核となる優秀な人材として資格認定をするため実施している。

資格の認定にはコンテスト入賞が条件。プジョーのセールストレーニングコース全てを修了した営業スタッフを対象に実施した「プジョー・セールスアドバイザーセミナー」の参加者から、プレゼンテーションと小論文の内容、直近の販売実績を考慮し、7人がコンテストへの出場権を得た。

コンテストは、プジョー車の商品知識、プジョーブランドや歴史に関する商品知識筆記試験、日々のセールス活動に即した実車を使用しての商談接客ロールプレイで実施した。ロールプレイは、プジョー3008を使用して15分間で顧客のニーズに即した商品説明、適切なファイナンスプランの提案などができるかなどで評価した。

優勝はプジョー中央の猪股慎弥さん。2位はプジョー小平の大友晃一さん、3位はプジョー金沢の中山謙さんだった。