ML350 BlueTEC 4MATIC グランド・エディションパッケージ

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツのSUV『Mクラス』の内外装デザインと装備を一部変更し、11月18日から発売開始した。

今回の改良ではインテリア、エクステリア仕様・装備を変更した「グランド・エディション」パッケージを「ML350 4MATIC」に標準装備、「ML350 BlueTEC 4MATIC」にオプションとして設定した。

パッケージでは、ダークデザインのバイキセノンヘッドライトや、足元を引き締める専用デザイン19インチ10スポークアルミホイールを採用する。加えて内装にシートやダッシュボードをはじめドアセンターパネルやアームレストまでレザーARTICO(人工皮革)をふんだんに使用するとともに、ブラックポプラウッドトリムとアンビエントライト(間接照明)を採用する。AMGデザインの本革巻ステアリングとステンレスアクセル&ブレーキペダルも備える。

ボディカラーにはパッケージ専用色として「クロマイトブラック」を設定する。

また、Mクラスに新デザインのドアミラーやシートデザインを採用、安全性と先進性を両立したLEDドライビングライト、盗難防止警報システムを採用する。

価格はML350 4MATICグランド・エディションが798万円。