エッセンス スカルプチャー

インフィニティのハイブリッドスーパーカーコンセプト、『エッセンス』。そのエッセンスが、「彫刻作品」として市販される。

これは日産の高級車ブランド、インフィニティが16日に明らかにしたもの。『エッセンス・スカルプチャー』と名づけられた樹脂製アートは、エッセンスを手がけた日産自動車の中村史郎常務執行役員チーフクリエイティブオフィサーが、自らデザインしたものだ。

このエッセンス・スカルプチャー、世界限定300個をリリース。17日に開幕するロサンゼルスモーターショーで正式発表された後、米国では12月から、300ドル(約2万5000円)で販売される。

同時にルイ・ヴィトンは、このスカルプチャーのキャリーケースも発売。こちらはフランスのルイ・ヴィトン工房で、ハンドメイド生産されるとのことだ。

ルイ・ヴィトンは、コンセプトカー・エッセンスのラゲッジスペースにぴたりと収まるトランクを制作しており、インフィニティとのコラボはこれが2回目。

エッセンス スカルプチャー