改善箇所説明書

トヨタ自動車は17日、『コースター』、『コースタービッグバン』および、日野ブランドの『リエッセII』3車種の窓ふき器に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、1999年7月5日〜2004年8月5日に製作された1万991台。

ワイパースイッチに取り付けられている間欠作動用リレーの接点配置が不適切なため、間欠作動の使用頻度が高いと接点が摩耗・脱落してショートし、ワイパーが作動不良となってリレーが発煙・損傷するおそれがある。

全車両、ワイパースイッチを対策品と交換する。

不具合発生件数は4件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。