「フォード社がマツダ株を売却する」との報道に関する声明

マツダは17日、「フォード社がマツダの株式を売却する」との一部報道について「現時点で具体的な決定事実はない」との声明を発表した。

原文は、「本日、一部の報道機関において、フォード社が当社株式を売却する旨の報道がありましたが、それら関連の報道内容は、いずれも当社が公表したものではなく、現時点で当社から開示すべき具体的な決定事実又は発生事実はありません。なお、開示すべき重要事項が発生した場合には、速やかに公表いたします」となっている。

これまで、マツダでは「フォード社との資本提携関係に変化はない」としていたが、今回の声明では、「当社が公表したものでない」と、報道を否定するものではなくなった。