ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた

ホンダは16日、『シビック』の国内販売終了についての公式見解を明らかにした。公式見解は広報からのもので、2010年12月で国内「シビックハイブリッド」の生産を終了し、国内シビックシリーズは在庫が無くなりしだい販売終了となる。

国内向け現行シビックのガソリン車(4ドア・タイプRを含む)は、2010年8月に生産終了済み。「シビックハイブリッド」については年内まで生産する。また、年内での販売終了ではなく、2011年1月以降も在庫分は販売が継続される。

8月で生産を終了したガソリン車については、メーカー在庫はないが、全国の販売店には、まだ若干数の在庫がある。9月現在、シビック「TYPE R」(4ドア)は、販社としての在庫が100台程度あり、シビック(天然ガス車)は販社在庫もほとんど無し。

また、海外向け生産は鈴鹿製作所にて継続される。

ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた ホンダ、シビックの国内販売を終了…初代モデルは1972年に登場し8代続いた