LLFAテープ

自己融着テープ? 聞き慣れない言葉にピンと来て、足が止まった。水漏れの補修に対して効果的なアイテムのようだが、説明を聞くほどに「これは面白い!」と思わされたのだ。

LLFAテープは、水が漏れている最中にも、そこに巻き付けるだけで水漏れをストップさせてしまうテープ型の補修剤。水漏れなどの漏えい修理以外にも高い絶縁性を誇ることから、電気工事などの絶縁処理にも利用されていると言う。

面白いのはテープ裏面などに粘着剤などが塗ってあるワケではなく、テープ自身が重なった部分だけ融着するという特性だ。テープ状のシリコンゴムを巻き付けると一体のシリコン成形物になる、というイメージが近い。しかも耐熱性は260度と高いので、クルマのラジエターホースの補修にもうってつけ。修復箇所に貼り付いてはいないので、取り外すのも簡単だとか。

素材自体には20年以上の耐久性があるというから応急用、というワケではないのもいい。家庭用の水漏れ修理から、クルマの冷却系などの応急修理にまで幅広く応用できそうだ。

産業交流展2010は主催:産業交流展2010実行委員会(東京都、東京商工会議所ほか)、10〜12日に東京ビッグサイトで開催。

LLFAテープ LLFAテープ